志陶房

鮮やかなブルーの掛け流しは「夏至南風(カーチベー)」という名のシリーズ。

ミュージシャンの宮沢和史氏が名付けたそれは、独自でつくった釉薬を使い、

沖縄の自然と季節の移ろいを表現。

詳細情報

窯元・工房名
志陶房
住所

沖縄県読谷村字楚辺1622番地3

工房地図